* 目次 *

はじめに

にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ

★コラム

成功するための38のステップ
判断材料は少なめに
リスクの少ない勝ちパターンを持とう
守破離 (しゅはり)
勝つか、負けるか
ストレスを感じないこと
相場と恐れと自惚れと

★リスクの少ないトレード

リスクの少ないトレード その1
リスクの少ないトレード その2
リスクの少ないトレード その3
リスクの少ないトレード その4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

リスクの少ないトレード その2

実際に私がトレードしたなかでリスクの少ないトレードを紹介します。

下図はEUR/USDの日足です。
青色で囲まれた範囲はレンジ相場になっています。特に後半はマイナス1シグマラインでサポートされているのがみてとれます。レンジ相場であることを確認し、次はエントリーポイントを1時間足で確認します。

20100314_1.gif

1時間足で確認し、ボリンジャーバンドがフラット化したのを確認後、マイナス1シグマラインを終値で超えたところでエントリーしました。

通常のルールの場合はプラス1シグマラインを超えたのを確認してからエントリーしますが、今回はレンジ相場であったため、早めのエントリーを行うことで、逆にリスクを最小限にしました。

ロスカットのレベルは直近の最安値ですので、非常にリスクは少ないと思います。


20100314_2.gif


スポンサーサイト
2010-03-14 : リスクの少ないトレード : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

JohnWhite

Author:JohnWhite
自分はひとつの物事をとことん追及するのが好きだと気づいた時、5%しか勝ち残れないと言われる相場の世界へ踏み込む。
真剣に相場と向き合った時、今までやってきたことはただのギャンブルだったと気づく。
10年後も、20年後も相場の世界に生き残れるよう、自分を見つめなおす日々を送っている。

TrendFanFan

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。