* 目次 *

はじめに

にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ

★コラム

成功するための38のステップ
判断材料は少なめに
リスクの少ない勝ちパターンを持とう
守破離 (しゅはり)
勝つか、負けるか
ストレスを感じないこと
相場と恐れと自惚れと

★リスクの少ないトレード

リスクの少ないトレード その1
リスクの少ないトレード その2
リスクの少ないトレード その3
リスクの少ないトレード その4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

成功するための38のステップ

原文:http://www.stockmarketgenie.com/resources/freeStuff/38Steps.pdf
翻訳:http://forexbigwave.blog39.fc2.com/blog-entry-32.html

私は現在、ステップ31に到達しつつあるように思います。
ステップ14にたどり着くまでに市場に随分と高い授業料を支払い、
また、良いシステムはないか?良い市場はないか?自分にあった時間枠はないか?
と次から次へと聖杯探しに勤しんでいたように思います。

しかし、ある時気づいたのです。
私は10数年間ソフトウェア開発に携わり、それなりに評価と収入を得ていましたが、
そこにたどり着くまでには相当な苦難があり、そして誰よりも努力を惜しまなかっ
たと。
なのに投資となると全く知識もないくせに、いきなり市場に飛び込み、
ビギナーズラックで稼ぎ、調子に乗って全財産を無くしてしまう。
一番最初の投資では10日であっという間に100万の利益を出し、
調子に乗って次の10日で200万の損失を出してしまいました。

私は凡人なので努力もせずに成功するはずがないと気がつきました。

ステップ15に入ってからは一日最低でも2時間の勉強。それを3ヶ月続けました。

うまくいっては、失敗し、気分を高揚させては、落胆し・・・。
途中何度も「自分には才能がない。」と投げ出しそうになりましたが、
それでも、とにかく100時間は勉強してみようとがんばりました。

知識を詰め込んでは実践し、失敗してはまた、勉強し、勉強しては実践し・・・

3ヶ月を過ぎた頃だったでしょうか、ある時、バラバラだったピースが繋がった
感覚がありました。そして、早速実践してみました。

私はその取引で初めて「自分にあったルール」の骨子が見えたような気がしま
した。

それまでの私の弱点は正に「トレンドに乗れない」ことでした。
トレンドがない時にエントリーし、たまたま、トレンドがでたらすぐ利確すると
いう、利小損大の典型的パターンでした。

なので、人の真似をしてるつもりでも、全くうまく機能しなかったのです。
自分の性格にあった自分のルールを作ることが最も重要なことだったのです。
そして、一度気付きが始まると、どんどん新しい気付きがうまれました。
同じチャートを見ても、今までとは全く違った見え方をするのです。
そして、エントリーのタイミングもエグジットのタイミングも全てが
変わってきました。

「Trend is Friend」

成功者が良く使うこの言葉がやっとわかるレベルに近づきつつあります。
私は自分が本当に納得できるトレードができるように日々精進していきます。
スポンサーサイト
2008-01-10 : コラム : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
初めまして。
興味深いリストですね。
私は18と19の間にいます。
見事に1~ステップを通って来ました。
あと半分のステップが残されているようですが、
「Trend is Friend」
この言葉が使えるよう、これからもチャートと向き合って行きたいと思います。
2010-03-25 17:43 : 美月 URL : 編集
美月さん、コメントありがとうございます。

私も1~通ってきました。
きっと、みんな一歩づつ上がってくるのだと思います。

精神的に辛い時もありますが、日々成長していると実感できるのでとても楽しいです。
諦めなければきっと、38ステップに到達できると信じて日々頑張ってます。

お互い到達できると良いですね。
2010-03-28 20:58 : JohnWhite URL : 編集
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010-07-31 07:33 : : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

JohnWhite

Author:JohnWhite
自分はひとつの物事をとことん追及するのが好きだと気づいた時、5%しか勝ち残れないと言われる相場の世界へ踏み込む。
真剣に相場と向き合った時、今までやってきたことはただのギャンブルだったと気づく。
10年後も、20年後も相場の世界に生き残れるよう、自分を見つめなおす日々を送っている。

TrendFanFan

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。